本記事ではCSVインポート用のファイル作成時にあらかじめ確認いただきたい項目をご紹介します。
CSVファイルのインポートは主に下記のケースで使用します。

 

 

1.インポート先とリストテンプレートが合っているか

インポート先と異なるリストテンプレートでインポートを実施すると正常に完了しない

CSV作成前にダウンロードしたリストテンプレートのファイル名が間違っていないかご確認ください。下記、リストテンプレートのファイル名と相違ないかご確認ください。

 

受検依頼時の受検者インポートの場合

新卒採用候補者

  • ミキワメ新卒インポート用フォーマット.csv

中途採用候補者

  • ミキワメ中途候補者インポート用フォーマット.csv

自社社員

  • ミキワメ自社社員インポート用フォーマット.csv

 

自社社員一括更新

  • examinees_20xxyyzz(日付)hhmmss(時間).csv

 

部署登録

  • divisions_20xxyyzz(日付)hhmmss(時間).csv

 

ウェルビーイングサーベイの配信

  • employee_20xxyyzz(日付)hhmmss(時間).csv

 

 

2.必須項目が入力されているか

必須項目が未入力の場合、インポートが正常に完了しない

インポート前に必須項目がすべて入力されている事をご確認ください。インポートする対象によって必須項目が異なります。

 

各リストテンプレートのダウンロード場所にある【各項目について】をご参照ください。
赤文字で「必須項目」と表示されている項目が入力必須となります。

kakukoumoku.png

 

 

3.部署は登録済みか(※自社社員情報一括更新の場合)

あらかじめ部署を登録してからCSVを作成する

部署の設定方法は部署情報の登録・編集方法の記事を参照ください。

 

 

4.不要なスペースや使用不可の文字が入っていないか

旧漢字や特殊文字、半角スペースを入力している場合、インポートが正常に完了しない場合がある

入力している項目にそれらの文字が入っていないかご確認ください。

 

 

5.過去、ミキワメに登録をしたユーザーが含まれていないか

CSV内に過去、ミキワメ(旧キャリアベース)にトライアル登録や受検者として登録をした事があるユーザー(メールアドレス)が存在する場合、インポートが正常に完了しない場合がある

CSVから該当のユーザーを除外し、そのユーザーのみCSVインポートではなく、受検用URLでの受検依頼でご案内ください。

 

 

また、インポート後にエラーメッセージが表示された場合は下記の記事もご参照ください。
各エラーメッセージに対応した解決方法を記載しております。